FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~
月別アーカイブ  [ 2012年10月 ] 

“ゆり”「メデューサ」と“雲龍柳”♪

「秋は、ひと雨ごとに寒くなる・・・」て、本当ですね。
お仕事で、早朝お布団から出るのが段々辛くなってきました。
あまりの寒さに・・・・
とうとう“我が家”では、ストーブがお目見えしました。

なのに・・・
昼間は日差しが強くて、時に暑いくらいなのはどうゆうことなのかなぁ??
この温度差に身体がビックリ!!しています(苦笑)





R & P 様への「活けこみ」
こちらでは“ゆり”のお花が、
「綺麗ね。」
「香りがとてもいいわね。」
と、お客様にとても好評だそうです。

そんな風に褒めてもらうと・・・
単純な“遊花”は、とっても気をよくして
月に一度、必ず“ゆり”のお花を沢山使って活けこんでしまいます(笑)
一週間、お花を持たせたいので
できるだけ蕾のお花を選んでいます。




今回は、ピンク色の“ゆり”「メデューサ」を沢山入れました。
なんだかおめでたい!!名前の「雲龍柳」で勢いをつけて

“ゆり”と“雲竜柳”

珍しい“斑入りのモンステラ”の大きな葉っぱで、足元を締めました。




R & P 様では
「活けこみ」に使用したお花の名前を
「黒板」に書いて足元に置いてくださっています。

今回も使用した花材の名前を書いた紙を、
スタッフの方にお渡ししたら
スタッフさん:「ああぁ、だからこのウネウネしたのを使われたんですね」って・・・
遊花:「??・・ウネウネ=「雲龍柳」???・・・」
スタッフさん:「“ゆり”が「メデューサ」なので、ウネウネで髪を表したんですね」
遊花:「・・・、・・・。」


斑入りの“モンステラ”


どうやらスタッフの方は、「ギリシャ神話」に出てくる
蛇の髪の毛を持つ「メデューサ」を「雲龍柳」からイメージされたようです。

そんなことは、「チラリ」とも考えてなかった“遊花”
確かに
「あーーーー!!言われてみれば・・・
  そんな風にもイメージできるんだっ!!」って、
気が付きました・・・

面白いですね!!
見る方の発想や受け取り方によって
作品の見え方がかわるなんて・・・
とても楽しい気分になりました。






「メデューサ」。。。
秋の夜長♪
久々に「ギリシャ神話」をじっくり読んでみようかなぁ・・・
絶対夢中になりすぎて、寝不足になるんでしょうねぇ~


FC2ランキングに登録してみました。
“遊花”の作品の励みとなりますので
“ぽちっ”とお願い致します。
        ↓

 
スポンサーサイト



ジャンル : ブログ
テーマ : “あとりえ”のお仕事♪