FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~
月別アーカイブ  [ 2013年02月 ] 

預かりっ子さんのその後♪

お仕事が終わった!!って、安心した途端・・・
身体のあちこちから「抗議!!」の声が上がってきています(汗)

特に、肩がガチガチに固まりすぎて頭痛が酷いのなんの!!
目が、チカチカして痛い痛い!!
涙がポロポロ!!勝手に流れます。
今なら、どんな場面でも泣ける女優さんになれるわよ❤
だけど・・・
半分しか目が開かない状態なので、目つきの悪い女になっているのよねぇ~(苦笑)



      



“あとりえ”に来ていた“預かりっ子”のクマさん。
2月16日にお式を挙げられた花嫁さんが
ご自分のお母様にサプライズプレゼントするために
ご自分で作られた“ウェイトベア”なんです。

☆ “ウェイトベア”とは、生まれた時の体重で作られたくまのぬいぐるみ ☆


花嫁さんのご依頼は・・・
このクマさんに、ウェディングドレスのお洋服を着せて欲しい!!と言うものでした。



まずは・・・
“クマさん”のサイズを測ります。
身長・・・55センチ
着丈・・・13センチ
股下・・・28センチ
足の付根回り・・・50センチ

これらを参考に、大雑把な型紙を作ります。

大雑把な型紙を作ります。

え~~~っと(汗)
広告を使って作ったところはご愛嬌!!と、してくださいね。


実際に使う布でざっくりと仮縫いをしてみます。

大雑把な仮縫いをしてみます。  

ここで、気になる部分をチャックして
例えば・・・見頃の丈の長さとか、肩幅とか
大雑把だった型紙を丁寧に修正して、きちんとした型紙にしていきます。
広告の型紙を、白い紙にトレースして生地を裁断します。



もう一度仮縫いをして、
「こんな感じで仕上げます、いかがですか?」と、
花嫁さんにメールで画像を送ります。

こんな感じに仕上げます!!と、お客様にメールで画像を送ります。

花嫁さんに気になる部分や、希望をお聞きして修正します。
花嫁さんから了承を頂いたら、いよいよ縫製に入ります。




襟ぐりのレースを縫っている時に
ミシンが壊れる!!と言う、恐怖のハプニングがありましたが・・・
新しいミシンを手に入れて

なんとか・・・ドレスが縫い上がりました。

なんとか・・・
ドレスが縫い上がりました。
正直・・・
説明書を片手に読みながらの作業
新しいミシンでの要領がわからなくて苦戦を強いられる場面も多々ありましたわ。
・・・凹んだときは、頂いた励ましのコメントを読んで乗りきりました、ありがとうございます・・・



“クマさん”にドレスを着せてからは
あんなことや
こんなことを“チクチク”手縫いをしまして

ドレスの完成です。

ドレスを着た“クマさん”が出来上がりました。
ドレスは脱ぎ着出来るように後ろスナップにしてあります。
ベールは安全ピンで取り外しが出来るようにしてあります。
花嫁さんの着られるドレスと同じように
腰の部分に大きな花を付けて
ドレスには小花を付けました。

いかがですか?
ちゃんとしたドレスになったでしょ!!・・・ちょっぴり自慢顔


2月14日
花嫁さんの元に、無事帰っていきました。


淡クリーム色の毛並みを汚さないように・・・
白いドレスが汚れないように・・・
作業の前には必ず
自分の手を石鹸で洗い
作業台や、ミシンと拭いてからと
本当に緊張して取り扱っていたので、ホッ!!としました。
無事納品できて嬉しいです。
肩の荷が下りました❤








色々ハプニングが起きて凹みながらも・・・
頑張った自分のために
記念の写真を撮らせてもらいました。

“パチリ!!”

とても可愛いくまさんが出来上がりました。

とっても可愛い記念写真がとれました❤



応援ありがとうございます。
“ぽちり”とお願いします。
        ↓

 
スポンサーサイト



ジャンル : ブログ
テーマ : “あとりえ”のお仕事♪

[ 2013/02/21 00:50 ] “あとりえ”で・・ | TB(0) | CM(0)