FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

無事お役目が終わりました♪

昨日10月9日、神楽をもって・・・
一年間のお役目が終わり
新しいお役目の方に引き継ぐことが出来ました♪




いつも書いていますが・・・
“遊花”が住んでいる地区は、とても田舎で
未だに、古い古い行事が沢山残っているんですよ。

うーーーん!!お年寄りが幅を利かせている地区なんですよねぇ。
だから“遊花達”みたいに、
土・日・祭日が休めない仕事についている家庭は大変!!






特に今年は大きなお役目の一つ
「だいとう・よりとう」の「よりとう」が当たった年でしたので・・・・



・・・???「だいとう・よりとう」???・・・判らないですよねぇ~



“遊花”も“旦さん”のところに嫁ぐまで知りませんでした(汗)
「だいとう」は大役で
一年間、この地区で行われる行事を全て、自分持ちで取り仕切る一軒の家のこと。
「よりとう」は小役で
「だいとう」の当たった家を補佐する4軒の家のことなんです。





一年の初め「お日待ち」から始まり
       「観音こう」
       「お大師さん」
       「まつり」
       「天神様」
    秋の「神楽」で終わります。
他にも色々ありますが・・・“遊花”はあまり良く知らないので・・・
ほとんど“我が家”は、“ばぁー様”が出てくれていたのですが、
今回は骨折為、“遊花”と“旦さん”どちらか時間が取れる方が出ることとなりました。








「だいとう・よりとう」の5軒で、「まつり」の奉献旗を立てる竹を切りだして磨き
    10月1日・2日
「まつり」の主役「荒神様=こうじんさま」に奉献旗を立てます。


荒神様の秋祭り

この日は、ほとんどの地区が「まつり」であちこちに奉献旗が立ちます。

秋祭り

          赤地に白の文字
          赤地に黒の文字
          白地に黒の文字
          青地に白の文字
          それぞれの地区自慢の奉献旗があがります。
いつも見ているだけでワクワクしてきちゃいます♪

でもね・・・役は大変!!
雨に濡らさないよう・風に倒れないように守らないといけないんですもの。



忘れもしません。
“遊花”が嫁いだ年に、大役「だいとう」が当たり
夜中に雨が降りはじめて、真っ暗な中、慌てて奉献旗を降ろしに走りましたよ。





そして10月9日は「神楽」
「荒神様」のおやしろを掃除して奉ります。
そして地区の人が集会場に集まったら
「だいとう・よりとう」が折り詰めを振る舞い、新しい役を決めて終わります。
新しい「だいとう」になった方は
おひつに、「荒神様」を収めて持ち帰り、一年間床の間で大切に奉るんですよ。


“旦さん”の小さい頃は、まだまだ派手で
食事は「だいとう・しょうとう」で作り、神楽を舞っていたそうです。
さすがに今はそこまでのことはしていません。


金木犀


毎年、どんなに暑くても、寒くても
不思議と「まつり~神楽」にあわせて花を咲かせる金木犀
今年もちゃんと咲いて、甘い香りを放ってくれました。

なんだか、今年の金木犀の花と香りは特別な香りでしたね。
「よりとう」の役が終わった4軒は、
一年だけ、「よりとう」の役決めのくじを引かなくていいんですって♪
うっ、うれしいぃ~♪
しばらくは役が当たりませんように・・・ひそかに願ってしまいます







「だいとう」は?・・・・・鋭い質問ですね。
現在「だいとう」は、順繰りで必ず役になるように決めているそうです。


それまでは、くじで決めていたんですって、
すると不思議なことに・・・
必ず「だいとう」が当たる家が数件決まっていて、
当たらない家は、ほとんど当たらなかったんですって。
本当に不思議ですね。


とりあえず無事一年の役を終えることが出来て心から安心しました。
大変でしたが・・・とても素敵な経験をすることが出来ました。


ジャンル : ブログ
テーマ : 季節の話題

[ 2011/10/10 17:43 ] “お家”で・・ | TB(0) | CM(2)
No title
はははオッカレ様ぁああああ~~~~~!!!
[ 2011/10/12 21:39 ] [ 編集 ]
松井大門先生へ
こんにちは、松井先生。
いつもコメントありがとうございます。

終わりました。
小役でしたが、無事1年勤め終えることが出来ました。
初めての参加で色々教えていただけました。ありがたいことです。
でも・・・しばらくは・・・
役が回ってこないことをひそかに願っています。
[ 2011/10/16 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する