FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

心に深く刻んで・・・

ようやく・・・
一息つくことができました。



5・6・7日と臨時休業をいただきありがとうございました。
「どうしたの?」と、優しい言葉をかけていただきありがとうございます。

かなりの強行軍でしたが、
無事、愛知県まで行って帰ってきました。

・・・・、・・・・
・・・・、・・・・
まだ“遊花”の中でちゃんと消化出来ていませんが・・・・





“遊花”の義妹のお母様を見送って来ました。
     交通事故で・・・
     急なことでした。



     とても・・・
     とても・・・
     辛くて・・・
     悲しいお式でした。

スプレー菊・フェリーPON



目を真っ赤にして・・・
ボロボロ泣きながら・・・
それでも、精一杯、お母さんを見送ろうと
背筋を伸ばしている姿が痛々しくて・・・



何もできず・・・
ただ、見ていることしか出来ない・・・
見ているだけで・・・
胸が“ぎゅう”っと、ねじれるほど痛い。
そんなお式でした。



お棺にお花を入れて・・・
お棺を閉めることができないの・・・

出来ないよね!!
出来なくてあたりまえだよ!!
・・・、・・・。
・・・、・・・。
出来ないよね。

ペンバピンク:




どうして・・・お母様が亡くなったのか?
どんなふうに亡くなったのか?
どうしても聞くことが出来ませんでした。


わずかばかりの漏れ聞いた言葉をかりると・・・
どうして?
と、思わずにおれないような事故だったようです。




なぜ?・・・義妹のお母様なの?
どうして・・義妹のお母様なの?
なぜ?・・・
どうして・・
神様その理由を教えてください。



誰かが・・・ぽつんと
「きっと神様が、どうしてもお母さんにしか出来ないことがあって呼んだんだよ。」って。

画像-049



悲しみで一杯の出棺の時・・・



見送りの後ろに・・・
ひっそりと、息を詰めるように・・・
小さく、小さく身体をちじめた年老いた方がいらっしゃいました。
無言で・・・
すがるように見送っていました。

SP・ドリームナース



突然、いとおしい人を奪われた家族
突然、いとおしい人を奪った家族


・・・・、・・・・。

明日は私が、
突然、いとおしい人を奪われる家族になるかも・・・
突然、いとおしい人を奪った家族になるかも・・・・



こんなに辛く、悲しいお葬式には二度と出たくないです。








私も・・・・
貴方も・・・
明日は、奪われた側に
明日は、奪った側になるかもしれないんですもの。



車を運転しているのなら・・・
交通ルールを守り、周りをしっかり確認しながら運転をしなくては。
あるいは、車にのっていなくても・・・

ちょっとなら・・・
これぐらいなら・・・・
私だけじゃないから・・・

僅かな油断から、取り返しの付かないことになります。
どんなに後悔しても、もとに戻せません。




誰だって・・・
自分も・・・
いとおしい人達にも・・・
辛く悲しい思いをしたくないですよね。


今“遊花”が心から思うことは、
どちらの側にでも立ってしまう可能性が十二分にありうる!!と
心に深く刻んで・・・
どちらの側にも立つことがないように・・・
気を付けて行こうと思います。





言葉の引き出しが少ない“遊花”です。
思うことの半分も表現できませんが・・・
こんなに辛く、悲しい経験は、
一人でも少ない方が絶対いい事です。
だから・・・
だからこそ・・・
誰の身の上にも起こりうることだと
心に深く刻んで欲しいと思います。


ジャンル : ブログ
テーマ : つぶやき

[ 2011/12/10 19:24 ] “遊花”のつぶやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する