FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

一筋の光明・・・

23日のブログを読んでくださった方々から
心温まる、励ましのメールやコメントを沢山いただきました。
ご心配くださってありがとうございます。

地元の“業者”さんをお断りして、白紙に戻した事は後悔していませんが、
自分達で時間をかけて“あとりえ”を作るって、覚悟を決めても
正直・・・本当に途方にくれていました。



毎日、社長さんのご好意に甘えてお借りした“軽トラ”に
積めるだけ荷物を詰め込んでは、
“あとりえ”から“我が家”まで、何往復もしていました。
・・・4月末迄に、全ての荷物を運び出すことを最優先として・・・


でもね・・・
2人のうえに重くのしかかっている問題
白紙のままの“あとりえ”の事・・・

長い往復の道中、ずーーーっと
あーでもない!、こーでもない!。
話し合っては、頭を悩ませていましたよ。


そんな道中のあいだで唯一、心が和む楽しみが
いつもは通らない道すがらで見つけた“きじロード♪”
5キロ位の間で、つがい4組+オス1羽の“きじ”が必ず見られるのよ♪

車を止めても、車中からの観察だったら3メートルの距離で見られるんですよ♪
だけど・・・車から身を乗り出したり、車を降りたりすると
あっ!!と、言う間にいなくなってしまいます。



いました、いました・・・雉さんです。
(いました、いました・・・野生の雉さんです。)



なんとか・・・ほとんどの荷物を運び出すことも出来て
残る大物は、“クーラー”と“テント”
 


“クーラー”と“テント”・・・
白紙に戻していなければ、地元の“業者”さんが外して
“あとりえ”に付けてもらうことになっていたのに・・・。
このまま置いていくことは、大家さんと交わした契約違反になってしまいます。

“テント”は、何とか出来ても・・・
“クーラー”は、自分達ではどうすることもできません!!


車を止めても・・・車から出なければ逃げません。
(車から出なければ逃げません。)


そこで・・・
このクーラーを購入して取り付けていただいた
“ゆうか”が唯一、無理を承知で お話できる“電気屋”さんに、
ご無理をお願いして、
お忙しいのに都合を付けて“クーラー”を、外していただきました。

本当はね・・・
中国電力の許可がいるとか、電信柱は云々って話しにならなければ
“あとりえ”の改装は地元の“業者”さん
“あとりえ”の電器(電灯・クーラーなど)をお願いしてみようかと思っていたの・・・
だけど地元の“業者”さんが“電気”も込みで話を進められたので
この日まで、一度もお話しすることがありませんでした。



オスのきじさん・・・赤いお顔が印象的、とっても綺麗です。
(オスの“きじ”です。赤いお顔がとっても印象的!!綺麗な鳥さんでした。)


親切な“電気屋”さんに、おそるおそる・・・

ゆうか:「どなたか“古い納屋小屋=下屋”を改装してくださる方をご存知ありませんか?」

と、聞いてみましたら・・・

電気屋:「ええ、知ってますよ?どうしてですか???」




そこで・・・
今までのいきさつをお話して、
現在、とても途方にくれていることもお話しましたら・・・

電気屋:「これから“納屋小屋=下屋”見に行ってもいいですか?」って・・・
ゆうか:「はい!お願いします!!」



現場で何枚か写真を撮られ・・・
“ゆうか達”では、思いも付かない素敵な提案をいくつかしてくださり・・・
“ゆうか達”の希望にも、一つ、一つ応えて、提案も出してくださいました。

残念なことに・・・
ゴールデンウィークが始まりますので・・・
詳しいお話は、ゴールデンウィーク明けから進めていくことになりました。





ああーーー!!一筋の光明が・・・

あれほど、地元の“業者”さんとお話を繰り返しても
“納屋小屋=下屋”がどんなふうなるのか?
イメージが出来なかったのに・・・
今回は、ちゃんとイメージできて、頭の中で“絵”を書くことが出来ましたよ。



あんなに、途方にくれていたのに
そんなことが、嘘のように“一筋の光明”がさしました。
本格的な打ち合わせは“ゴールデンウィーク明け”からになりますが
今から、とっても楽しみです。
それまでに・・・
最後の荷物を出して、
借りていた場所を、掃除してお返ししなくては・・・
最短の電話工事の予約を入れて
最短のネットの引越し予定日を予約しなくては・・・


FC2ランキングに登録してみました。
“遊花”の作品の励みとなりますので
“ぽちっ”とお願い致します。
        ↓

 


ジャンル : ブログ
テーマ : つぶやき

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する