FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

5月18日・・・職人軍団☆尾藤組現る♪

5月18日・・・

いよいよ今日から“下屋”の改装工事がはじまります。
朝早くから目が覚めて
職人さん達がいらっしゃるのを“そわそわ”と、待っていると
大工さん・建材屋さん・電気屋さん・・・
それぞれ、山ほどの荷物を持って“下屋”に入っていかれました。


今日から“下屋”の改装工事をしてくださる方々は

“親切な電気屋さん”こと
福菱電機株式会社 専務取締役 尾藤 芳信さん
広島県 福山市 川口町 2丁目5番15号
 084-953-6560
http://megaegg.ne.jp/~fukubishi/


そして
“クールな電気屋さん”こと・・・府木さん
“若い電気屋さん”こと・・・谷屋さん

“建材屋さん”こと
株式会社備南建材社 妹尾さん
広島県 福山市 曙町 2丁目1-20
 084-983-0091


“大工さん”こと・・・好々爺
“タイル屋さん”こと・・・田辺さん
“左官屋さん”こと・・・藤井さん


“親切な電気屋さん”こと、尾藤さんが自信を持ってご紹介くださった職人さん達です。





“旦さん・ゆうか”:「さすが    職人さんの軍団だねぇ~ 

皆さん、そうそうに各自の現場に入られて
てきぱきとご自分達のお仕事をはじめられました。




“大工さん”と“建材屋さん”こと備南建材屋の妹尾さんも
“下屋”に入られると・・・
厚みのある木目の綺麗な板の加工に入られました。


たくさんの板が“下屋”の中に持ち込まれました・・・これは???
(木目の綺麗な板・・・天井に使います。)




“下屋”の天井はとっても低くて160cm以上の人だと梁に頭をぶつけてしまいます。
普通のお部屋のように平らに天井をはると、
“ちびっ子ゆうか”でもすれすれの高さになってしまいます。
しかし天井をはらないと、
板と板の隙間から、長い間に溜まった埃が「ぱらぱら」落ちてきます。
“親切な電気屋さん”こと、尾藤さんからのご提案・・・
尾藤さん:「電気の配線はかくせませんが、梁を見せて天井に板をはりましょう。」
「そうすれば、埃が落ちるのを防ぐことも出来ますし、天井の低さは変わらないので・・・」
「配線は目立たないようにしますから、大丈夫ですよ。」

もちろん、全面的にお任せしましたよ。






・・・梁と梁の間の天井だけを板ではる・・・
聞くだけだと、すっごく簡単に聞こえますが
これが曲者
昔の梁は、木をそのまま利用していて、今の建材のように真っ直ぐに加工などしていませんので
梁と梁の間の寸法が場所によって「ばらばら」
それを“大工さん”が細かく寸法を測りながら、1枚1枚板を切ってはめこんでいかれました。


梁のため、大工さんが一枚一枚サイズを測りながら加工していかれました。
(梁と梁の間を、大工さんが細かく寸法を測りながら、一枚一枚加工されました。)






天井に木目の綺麗な板をはりおえましたら・・・
“魔法の液体”を塗りはじめられました。

・・・??なんで??・・・

“魔法の液体”を塗ると、「あーら不思議!!」木目が綺麗に浮かび上がっています。


板の木目を出す為に“魔法の液体”を塗ることに・・・
(手前が新しく板をはられた天井“魔法の液体”を塗られて、綺麗に木目が浮かび上がります。)


“大工さん”が天井をはられると
“建材屋さん”こと、備南建材社の妹尾さんが“魔法の液体”を塗るお手伝いをされました。


“大工さん”が天井に板をはると・・・“魔法の液体”を塗って行きます。

「ぺたぺた」「ぺたぺた」・・・「ぺたぺた」

上を向いて黙々と・・・首が痛くなってしまうのでは???心配です。

上を向いて・・・
黙々・・・
「ぺたぺた」「ぺたぺた」・・・
首が痛くなってしまうのでは???心配してしまうほどです。



この日“遊花”は、抜けられないお仕事がありましたので
後ろ髪をひかれる思いをしながら、お昼前から留守に・・・

急いで急いで・・・夕方5時頃、お仕事を終わらせて帰り“下屋”へ






おーおーーーー!!

天井は、綺麗に板がはられ
“魔法の液体”も塗り終えられていました。
そして・・・
土壁に、コンセント口が付けれるように加工されてました。

お仕事から帰ってきたら・・・綺麗に塗られた天井が出来上がっていました。
(綺麗に塗られた天井が出来上がっています・・・壁にはコンセント口の用意も・・・)



正面にぽっかり開いていた空間も綺麗に板で閉じられていました・・・
嬉しい ♪♪♪
これで“ムカデ”や“へび”などが入ってくることができません♪♪♪ 

念願の。。。開いていた空間もちゃんと板でうめて“魔法の液体”も塗ってありました。うれしい♪
(念願かなって♪・・・開いていた空間もちゃんと閉じられていました♪
・・・右奥の空間は電気の配線工事の為まだあけてあります。)




今日のお仕事はここまで終わられました。
明日は“大工さん”・“建材屋さん”の妹尾さん
“タイル”職人の田辺さんが来られるそうです。
明日はどんなふうに“下屋”が変わっていくんでしょうか???
明日が楽しみです♪♪♪




えっ!!・・・
“電気屋さん”はどうした???って・・・
「どんな仕事をしたか」って・・・

ご指摘のとおり
この日は“電気屋さん達”も、25日の工事に備えて
あちこち、配線工事の下準備をされましたよ。
・・・「あちこち」「あちこち」・・・
いろいろな場所に手を入れて下準備をされていましたよ。
“電気職人さん達”のお仕事振りは、もう少し後に
詳しく詳しく綴りますね。
それまでは“下屋”の変身振りをお楽しみくださいね♪♪♪


FC2ランキングに登録してみました。
“遊花”の作品の励みとなりますので
“ぽちっ”とお願い致します。
        ↓

 


ジャンル : ブログ
テーマ : つぶやき

No title
こんにちは。

まだまだ先が長く 大変そうに思えてたのですが…

おぉ♪ 事が、しっかりと先に進んでたのですね!!
よかったですねー!
改装終わるの楽しみですね♪
職人さんたちも、遊花さんも がんばれー♪(*´ω`*)

[ 2012/06/03 16:29 ] [ 編集 ]
Saa。さんへ
Saa。さん、こんばんわ。

お返事が遅くなってごめんなさい。
急なお仕事が入って“てんやわんや”しておりました。

改装もほぼ終わり、後は細かい修正と
荷物をほどいていく作業・・・
これが・・・進まない、進まない!!

ほんの5分で終わる作業も
あれを探し、これを探しと、探している時間の方が長くて・・・
イライラすることが多い状態で困ってしまいます(汗)

“あとりえ”は良い感じに仕上がって来てますよ♪
[ 2012/06/06 22:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する