FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

砂遊び・・・したくないですか?

5月19日・・・

今朝も、早くから“職人さん達”がいらっしゃいました。
“下屋”は狭くて
一度に沢山の人が入って、お仕事をする事が出来ないようで
“職人さん達”は手順を決めて、お仕事を進めていらっしゃるようです。
“ゆうか”が“我が家”で主婦業に専念している間に
“タイル屋さん”の田辺さんと、“建材屋さん”の備南建材社の妹尾さんで
階段のところを綺麗にされて、
“大工さん”が、梁と天井にはった板との間に出来た隙間を細い木で埋められたようです。





“下屋”に沢山の袋が・・・???・・・
(沢山の土嚢袋が・・・タイルを固定する重石にするのかなぁ???)


家事を済ませて
どんなふうになったのか??「わくわく」しながら覗きに行くと・・・
“下屋”の中には、沢山の土嚢袋が運び込まれて積み上げられてました。

・・・????何に使うの????・・・

タイルの固定に使うんでしょうか?
不思議そうにみていましたら


袋の中身は砂???・・・せっせと捏ねられます。
(土嚢袋の中身は砂でした。セメントとお水で捏ねられます。)

土嚢袋の中の砂とセメントをあわせたら、水を入れて捏ねられました。
「さくッ!さくッ!」「さくッ!さくッ!」・・・「さくッ!さくッ!」
「さくっ!さくッ!」「さくッ!さくッ!」・・・「さくッ!さくッ!」
汗でびっしょりになりながら、しっかり捏ねられてました。



しっかり捏ねたら・・・“こて”で平らにしていかれます。
(しっかり捏ねましたら・・・“こて”で平らにしていきます。)

しっかり捏ねたセメント砂を“下屋”の床に拡げたら
“こて”で平らにしていかれます。
 
“職人さん”に怒られそうだけど・・・
おもいっきり砂遊びをしたら、すっごくたのしいそう



ようやっと・・・半分を平らにならし終えました。
(“下屋”の半分を平らにならし終えられました。)

“下屋”の床半分を綺麗に平らにならし終えられ
一息入れられた後
「さくっ!さくっ!」「さくッ!さくッ!」・・・「さくッ!さくッ!」
「さくっ!さくっ!」「さくッ!さくッ!」・・・「さくッ!さくッ!」
再び、土嚢袋の砂とセメントをあわせたら、水で入れてしっかり捏ねられます。
汗でびっしょりになりながら・・・



もうすぐ・・・“下屋”の床面全部がならされてます。
(“下屋”の床面をセメントで平らにならします。)

しっかり捏ねたセメント砂を“下屋”の床に拡げたら
“こて”で平らにならしていく工程を繰り返されて・・・
終わりが見えてきましたよ。


“タイル屋さん”の田辺さん
作業中は、ずーーーと写真に写っているこの姿勢でした。
足と腰が痛くなって真っ直ぐ立てなくなるんじゃないかと心配です。


でもね。。。このお尻のライン。。。
後ろから見ているとね・・・
「ぴょこぴょこ」動く姿が
とってもお茶目に見えて可愛いかったんですよ。
もちろん・・・そんなことは言えないので
口には出さずに、密かに“ゆうか”が思っていただけですけどね・・・



じゃーーーん!!床はセメントで平らに・・・階段はタイルが・・・
(じゃーーーん!!床はセメント砂でまっ平らになっているでしょ!!)

梁と天井にはった板との間に出来た隙間を細い木で埋められたのがわかりますか?
階段にはタイルがはられました 
床はセメント砂で平らになりました。
今日の作業はここまでで終わりました 

20日は、日曜日なので“職人さん達”は来られません。
この一日で床のセメント砂を乾かして
21日、月曜日に次の工程に入られるそうです。
月曜日がとっても楽しみです。


ぜったい・・・
乾いていないセメント砂の上に“にゃんこ”の足跡が残らないように
しっかり見張っておかないとね。
どうもこの“下屋”・・・
ひんやりしていて隠れ家に良い空間なのか?気が付くと・・・
“にゃんこ”が入り込んで、寛いでいるんですよ。

お願い“にゃんこ”勝手に入って
足跡だけは残さないでね。



FC2ランキングに登録してみました。
“遊花”の作品の励みとなりますので
“ぽちっ”とお願い致します。
        ↓

 

ジャンル : ブログ
テーマ : つぶやき

No title
早く完成が見た~~~~いいいいいい
[ 2012/06/05 16:59 ] [ 編集 ]
松井大門先生へ
大門先生、こんばんわ。

お返事が遅くなってごめんなさい。
“あとりえ”は良い感じに仕上がって来ていますよ。
私も早く完成した“あとりえ”をみていただきたいです。
[ 2012/06/06 22:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する