FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

“大工さん”に惚れ惚れ!!・・・つづき

5月19日 “職人さん達”がお仕事を終えて帰えられた後
このドアのサイズを小さく切ることなく、取り付けてくださったことが嬉しくて
何度も・・・
何度も・・・
見に行って、眺めては喜んでいた“ゆうか”です。

感無量!!ずーーーと眠っていた“遊花”のドアが・・・・

20日は“職人さん達”のお休みDay
21日、今日も朝早くから“職人さん達”は“下屋”でお仕事を始められました。







5月21日“大工さん”のお仕事・・・

窓枠の上下に“ひさし”みたいな板があるのがわかりますか?
“大工さん”の心使いで・・・
ドアの上の部分に5㎝位の隙間があいていた所に
わざわざその為にあけてくださったんだそうです(感涙)
窓枠とあわせて、“ひさし”のような板を取り付けてくださっていました。



もちろん・・・
丸見えになっていた“土壁”の部分にも板をはめ込んでくださいました。


土壁も面に、板を一枚はさみました。


ドアが風にあおられて・・・
勢いよく“バタン”って開いたり、閉まったりしないように・・・
ドアに金具も取り付けてくださいました。

ドアより、ドア枠が低い為・・・
金具を付ける位置が、ちょうどステンドグラスの部分と重なってしまい
金具を小さい物に変えられて、
取り付ける位置と、バランスをとるのにとっても苦労されていましたよ。

風でドアが“バタンッ!!”て、いきなり開かないよう・・・

苦労されて金具を取り付けられたら・・・
またまた“魔法の液体”を「ぺたぺた」塗られました。


土壁の面に、はさんだ板にも“魔法の液体”を・・・

今はまだ、“魔法の液体”を塗った部分が黒すぎて目立つのですが・・・
日にちがたつと、周りに溶け込けこんだ落ち着いた色合になるそうです。



ついに・・・“遊花”のドアが・・・嬉しくて♪♪♪開けて・・・閉めて・・・を繰り返します♪


もちろん鍵も取り付けてくださいましたよ。
これで・・・ドアは完成です。
ついに“あとりえ”のドアが付きました 
しっかり周りに溶け込んで・・・とっても素敵です♪♪♪
大満足の“ゆうか”です。








そして・・・5月23日・・・
“左官さん”の藤井さんが独りで黙々とお仕事をしてくださいました。
黙々と・・・
ゆるく湾曲している“セメント壁”が垂直になるように
地道な作業をしてくださいました。
本当に悪戦苦闘されたそうです。
おかげさまで・・・
見違えるほど、綺麗な“セメント壁”に生まれ変わりましたよ。
ありがとうございます。

今日は“左官さん”独りで・・・ゆるく湾曲している“セメント壁”に悪戦苦闘されてます!!

気が付けが・・・
“タイル屋さん”の田辺さんと
“左官さん”の藤井さんとで
お外周りの“ぼろぼろ”だった“セメント壁”も
綺麗に補修してくださっていました。

外の“ぼろぼろ”で崩れていたセメントも、綺麗になりました。

もちろん・・・
“あとりえ”のドア周りの隙間のあいていた処も・・・

・・・・外回りの“セメント”も綺麗に補修してくださいました・・・

この日も・・・
“左官さん”の藤井さんが帰られた後
何度も・・・
何度も・・・
ドアを見に行っては、眺めて・・・喜んでいましたよ。


ゆるく湾曲していたため“悪戦苦闘”された“セメント壁”・・・だんだん乾いてきました。



5月24~27日間では、
悪戦苦闘して下塗りをしてくださった“セメント壁”を乾かすために
“あとりえ”での改装工事はお休みになります。
こんなに綺麗に補修して下塗りをしてくださった
“左官さん”の藤井さんに感謝感謝です。





明日から28日までの間
“セメント壁”が少しでも早く乾くように・・・
“ゆうか”が責任を持って・・・窓を開け閉めして・・・ちゃんと管理しますので
お任せくださいね。

次に来てくださる、5月28日のお仕事振りがとても楽しみです。


FC2ランキングに登録してみました。
“遊花”の作品の励みとなりますので
“ぽちっ”とお願い致します。
        ↓

 

ジャンル : ブログ
テーマ : つぶやき

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する