FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

“洋種山牛蒡”♪

毎回 毎回“活けこみ”の、お花選びに頭を悩ます“ゆうか”です。


・・・ぶつぶつ・ぶつぶつ・・・
独り言
かなり怪しい人になっています(笑)



でもねぇ~
一週間、お花がもってくれる花材を選ぶとなれば・・・
似たり寄ったり
同じような花材になってしまうんですよねぇ~



で、
・・・ぶつぶつ、ぶつぶつ・・・
怪しい人になってしまうわけです(笑)


そんな“ゆうか”に 
いつも色々教えてくださる救世主
“r の k”の“林さん”から
素敵な花材を教えていただきました。




“洋種山牛蒡”=“ヨウシュヤマゴボウ”

水揚げ中・・・




うん?
みたことある・・・・・って、思った方
「正解」です。
あなたの身近でも見たことがある“ヤマゴボウ”です。
秋になると 緑色だった実が
濃い紫色になっている“ヤマゴボウ”です。

“洋種山牛蒡”・・・



“アレンジ”には使ったことはあるのですが・・・
“活けこみ”には使う勇気がなくて・・・
今まで敬遠していた“花材”の1つでした。


今回、初めて恐る恐る“活けこみ”に使ってみました。
一週間後
おおーーーーー!!
綺麗な状態でもっているではないですか ❤
やったーーーー!!
“活けこみ”に、使える花材が一つ増えました。
♪♪♪♪♪ うれしい ♪♪♪♪♪




“r の k”の“林さん”
素敵な花材を教えてくださってありがとうございます。
感謝感謝です。
これからも、よろしくお願い致します。
・・・見捨てないでくださいね・・・




FC2ランキングに登録してみました。
“遊花”の作品の励みとなりますので
“ぽちっ”とお願い致します。
        ↓

 




“洋種山牛蒡”
“ヤマゴボウ”と、名前がついていますが・・・
食べることはできません!!
あくまで観賞用です。
特に・・・
紫色に色付いた実を“山葡萄”と間違えてしまう方がいらっしゃって
食べてしまうことがあります。
・・・が・・・
“ヤマゴボウ”の実をたべると、腹痛や下痢
酷い時には“死亡”する場合があるそうです。
絶対に食べないでくださいね。

また、紫の実の汁が服とかに付くと取れないので気をつけてくださいね。




ジャンル : ブログ
テーマ : “あとりえ”のお仕事♪

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する