FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

神戸迄行って来ました♪

2月2日
お昼からの結婚式に十分な時間をもって間に合うよう・・・
朝はやく岡山を出発して、神戸に向かいました。



今回は一泊二日のプチ旅行となりました♪
ほぉ~~んと・・・
前の旅行って何時だったかかしら???て程 (笑) 久しぶりです。






“旦さんの姪っ子”Mちゃんがお式を挙げる場所は
六甲アイランドにある会場。



ナビの「目的地近くです。案内を終了します」の一言の後・・・
会場を探しても探してもたどり着かず
式場さんにお電話して、道を説明してもらっても不明瞭
しまいには
スタッフ:「すぐ近くですのでよーく探していただければわかります、よく見てください!!」

・・・マジでわかんないんです・・・
・・・スタッフさんが言われる建物は見つからず、指示通り曲がれば行き止まり???・・・
・・・そのまま直進してください!!って言われたので「どの位直進しますか?」って聞いたら・・・
・・・「わかりません!!えーと50㎞ぐらいですかぁ?」・・・
・・・50㎞も走ったら六甲アイランドから違う場所に行っちゃうわ・・・
・・・「あなた!!ホントにそこで働いているの????」って言いたい!!・・・



仕方なく
近所の住民と思われる方を探して道を聞いても
「知らない!!」と言われ・・・(滝汗)・・・
途方にくれていると、
目の前のお家に車が・・・
藁にもすがるつもりで道を聞きに行きました

ゆうか:「すみません!!このへんに・・・!?・・・」
車の方:「・・・?!・・・」

車に乗っていたのは外国人家族さんでした。
ほんの少ししか日本語の分からない外国人家族さんが
ほんの少ししか英語を理解できない“ゆうか”に
身振り手振りで
優しく粘り強く説明をしてくださったおかげで
時間ギリギリでしたが・・・
無事、挙式会場にたどり着くことができました。
・・・外国人家族さん、ありがとうございます。感謝感謝です・・・
本当に早くから来ててよかったわぁ・・・





たどり着く迄にハプニングはありましたが・・・
お式は滞り無く
それはそれは心温まるものでしたよ。

緊張のあまりガチガチに固まっている
身体が大きくて、ごっつい新郎さんを
細っこい身体でリードしている“旦さんの姪っ子”Mちゃんの姿が
とても微笑ましかったわ。



“旦さんの姪っ子”・・・教会




残念ながら・・・
この会場さんは、「持ち込み不可」で有名!!な会場さんです。


と・・・言うことで
今回の“旦さんの姪っ子”Mちゃんには
生花でも、アーティフィシャルフラワーでも
ブーケを作ってあげることができませんでした。


そこで・・・
「叔母からのプレゼント!!」ととして
新居に飾るアレンジを作ってもって行きました。
リクエストは、玄関に飾れる可愛いアレンジだそうです。
ギリギリで作ったので写真を撮る時間がなくて・・・


リクエストは・・・新居の玄関に飾る“アレンジ”


これが唯一綺麗に写った写真でした・・・(滝汗)
そして・・・
“旦さんの姪っ子”Mちゃんの姉、Nちゃんは
姉からのプレゼントとして編みぐるみを

“旦さんの姪っ子”Mちゃんの姉Nちゃん手作りの“編みぐるみ”

写真には撮ることができませんでしたが
“旦さんの姪っ子”Mちゃんの弟、N君のお嫁さんは
ウエルカムボードをプレゼントしてました。
とっても可愛い作品。
兄弟愛が伝わってくる、それはそれは素敵な作品でしたよ。









“旦さんの姪っ子”・・・カラードレス


会場を貸しきってのお式でしたので
ゆったりと食事を楽しみ
久しぶりにお顔をあわせた親族と
沢山たくさん話することができました。
勿論ゲストの方達ともご挨拶してお話することできました。



みんながニコニコ笑って過ごす時間って
とっても幸せな気分になりますね。
なんだか・・・
あっ!!と言う間に時間がすぎてしまって勿体無いぐらい。
久しぶりにお顔を合わせた親族と
「次に合う時を楽しみに」と、固く約束をして会場を後にしました。





この後、新郎と新婦家族達+私達4人=合計12名で
今夜のお宿に向かい
これまたパプニングだらけの時間を過ごすこととなりました。
それは続きで・・・





お式に出席するためのお洋服がなんとか着れて
“ほっ”とした“ゆうか”に “ぽちっ”とお願い致します。
        ↓

 

ジャンル : ブログ
テーマ : “あとりえ”のお仕事♪

さすが神戸という感じです。
道が細くて曲がり角が多くて、建物がそれっぽくない!って感じじゃなかったですか?
大阪の出身なので、神戸には何度か遊びに行った!というかスイーツが有名でお店を探しに行ったんですが、地図を片手にしても簡単には見つからなくて毎回迷子になってました。
結婚式に間に合ってよかったですね。
幸せオーラがこちらにも伝わってきます♥ありがとうございます
[ 2013/02/08 22:04 ] [ 編集 ]
nikotomaさんへ
心配してくださってありがとうございます。
本当にギリギリでも間に合って良かったです。

> 道が細くて曲がり角が多くて、建物がそれっぽくない!って感じじゃなかったですか?

やっぱり・・・
ほんと、らしくない建物!!って感じたのは間違いじゃぁなかったんですね。
式場さんもらしくなくって・・・
周りの建物にすっぽり隠れていて解りにくかったんですよ(汗)


そうですね、nikotomaさんっは都会っ子育ちなんですよね。
神戸も何度も行かれているんですね。
羨ましい。
今回、観光らしい観光はできなかったんですが
どこへ行っても
お上りさん丸出しの田舎者っ!!でしたわ(笑)
[ 2013/02/10 02:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する