FC2ブログ

あとりえ遊花

~ 岡山県にある 小さな “あとりえ”から ~

Yちゃんからの嬉しいメール・・・その2

Yちゃんからいただいた、手作り招待状
Yちゃんとも仲が良くて・・・
私にとって、Yちゃんと共に大切なSちゃんと参加しました。




この日は、朝は雨が降っていましたね。
朝はやくからYちゃんの生花のブーケを製作し、
Yちゃん達が会場入りの時間に合わせて配達後、
着飾って、Sちゃんとあいあい傘で会場へ・・・




会場に着くと・・・両家の親族の皆さん
          Yちゃんのお友達、知人、先輩etc
大勢の方いらしていて、教会のベンチ席でも全員座れなくて・・・
それでもみんな教会に入って式に参加しましたね。

私とSちゃんなんて・・・後ろ壁面のど真ん中
              つまりバージンロード
              神父さんとお見合いできる位置での参加。
              一番いい立ち位置でしたよ。

あまりに感動しすぎて、生賛美歌「アベマリア」のなかでの指輪の交換中
           涙かポロポロ、鼻がグズグズ
           周りに迷惑をかけてはいけないと
           ハンカチで鼻を押さえて下を向いて耐えていたら
あー!!誓いのキスを見ることができなかったのよ。(笑)




本当に緊張して、感動して、感涙して、胸一杯になった挙式でした。
そうそう、神父様はハンサム外人さんで目の保養までさせていただきました 

    


挙式後は、両家の親族の皆様との披露宴までのあいだ
友人、先輩、知人etc、集まった人達との記念撮影
あまりに大勢いらしたので・・・
なかなか私達の順番が回ってこなくて 
時間ギリギリで新郎新婦・Sちゃんと4人で記念撮影を一枚
なんとか撮れた、新郎新婦ツーショットの写真が、下の写真!!


おめでとう!!Yちゃん



新郎さんがブーケを持って・・・パチリ・・・
Yちゃんが持っているのは会場内の花屋さんが作られたブーケ
このブーケをYちゃんの独身友人さんたちにブーケトス
Yちゃんの幸せをおすそ分け 



シベリアのキャスケードブーケ



この画像は後日いただいた写真です。
シンプルだけど、とっても素敵なドレスと
豪華なステンドグラスのある教会での挙式にあわせて
白とグリーンのキャスケードブーケ
花材は シベリア(ユリ)・白バラ・コワニー
      野性味溢れるグリーンローズ=“ロサ・キネンシス・ヴィリディフローラ”
      たくさんの喜びがYちゃんに訪れますように







このウェルカムボードは、Yちゃんと義弟さんの手作り

花嫁さんと義弟さんのコラボで製作された。



義弟さんが文字を書いて、お花は前撮りの時、ヘッドとブートニアで使用したものを利用して
Yちゃんが、仕事の忙しい合間をぬって“遊花”に通い製作されました。



このプリザーブドフラワーのアレンジも、

花嫁さん手作りのアレンジ・ご両親にプレゼント



Yちゃんがご両親にプレゼントする為に
お式前の、あわただしいなかで一生懸命“遊花”で製作されたものです。
ケースに入れる前に撮影しておけばいいのに・・・
レッスン中、話すのに忙しくてすっかり忘れていて・・・(笑)
とっても素敵な作品が・・・伝わらないね (汗) 
素敵なアレンジなのに・・・残念です凹





頑張りやさんで、努力やさんで、
人の嫌がることでも、嫌がらずに行動できるYちゃん
人の気持ちを汲み取って行動できるYちゃん
今回の素敵なお知らせメール、ありがとう!!
この晩秋がとっても、とっても楽しみになりました。
Sちゃんと3人でお祝いデートしようね。










そうそうサプライズ

指輪の交換の時に、生賛美歌を歌ってくれた女性
この女性・・・私の通う“フラメンコ仲間”のMさんでした。

お式後、Mさんが“遊花さん?”って声をかけてくれて
“えーーー!!”って、ビックリ!!
ひとしきり話しに花を咲かせてしまいましたよ。
Mさんは早くから私に気付かれていたそうです。



余談ですがこのMさん
この6月、結婚されることとなりました。
それが・・・まるで現代版源氏物語
       “えぇーー!!”
       “ほんとにぃーー??”
       “キャーー!!”
またまた、ひとしきり話の花が咲きました。
他県に行かれるため“フラメンコ”はやめられたのですが・・・
Yちゃんの為に心を込めて歌ってくださってありがとうございました。
Mさん可愛い花嫁さんになるだろうなぁ 
彼にうーんと大切にされて、うーんと幸せになってね 


ジャンル : ブログ
テーマ : “あとりえ”のお仕事♪

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する